レインボーチャーチ
活けるキリスト 
高槻一麦教会

ようこそ

活けるキリスト高槻一麦教会(いけるキリストたかつきいちばくきょうかい)(愛称:レインボーチャーチ)は、高槻市にあるプロテスタントの教会です。教会では、あなたのおいでを心より歓迎いたします。いずれの集会にも、お気軽にご出席ください。

インフォメーション

現在は礼拝と祈り会は限定のYouTube配信をしています。状況によりオンラインのみに変化することがありますので、 来会の時は予めお問い合わせてください。 現在表示できません 現在表示できません

メッセージ
(最新の投稿)

ナザレ人イエス

2023年01月22日

マタイ2:13~23

生島幹也

序 マタイの福音書の特徴は、ユダヤ的色彩が濃いことです。ユダヤ人は旧約聖書に従い、その中に預言されている救い主(メシア)、ダビデの子を待ち望んでいました。そのため、冒頭にキリストの系図を示し、旧約聖書からの引用を多く用いて、イエス・キリストが旧約聖書で預言されている救い主であることを強調しています(1:22,23、2:5,6,15,18,23)。 もう一つの特徴は、天の御国という表現を多く用いている点

続きを読む

過越の子羊

2023年01月15日

民数記9:1~14

生島幹也

序 民数記8章には、主が、アロンに、ともしび皿が燭台の前を照らすように載せよと、モーセにとおして命じられたことが書かれています(1~4節)。それは、アロンの奉仕を、やりやすくするためであり、失敗をなくすためです。私たちにとって聖書のみ言葉は、人生のともしびであることを象徴しています。 「また私たちは、さらに確かな預言のみことばを持っています。夜が明けて、明けの明星があなたがたの心に昇るまでは、暗い所を

続きを読む

主がただ中に住む

2023年01月08日

民数記5:1~10

生島幹也

序 民数記4章ではレビ人のゲルション、ケハテ、メラリの3氏族の登録のことが記されています。イスラエルの民が移動する時は、アロンとその子らが聖所に入ってそのすべての用具に覆いをかけ、そのあとでケハテ族が、覆いをかけられた用具を運びました。ゲルション族は幕屋の幕を運搬し、メラリ族は木の部分を運搬しました。 1.宿営の聖別(民数記5:1~5) 4章までに、イスラエルの軍団の編成とレビ人の奉仕分担がされ、いよい

続きを読む

名を数えよ

2023年01月01日

民数記1:1~54

生島幹也

序 民数記はイスラエルの人々がエジプトの国を出てから13ヶ月経ったときから記されています(1:1)。主が約束の地に王国を設立する途中で、イスラエルの民を軍団に編成するところから始まります。旅の途中、イスラエルの民は神に反抗したため、神はイスラエルの不服従に対して怒りを下されました。しかし、その裁きもかかわらず、神は民を、御言葉通り約束の地に導かれたのです。 1.民を数えよ(民数記1章) シナイ山で行われ

続きを読む